ドクターブログ

2011.09.29更新

9月も終わりに近づき大分過ごしやすくなってきましたね。
先週の台風の猛威に驚かされましたが、皆様はご無事でしたでしょうか?

さて、そんな台風が接近中の中、川崎市に9月にオープンしたばかりの「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行って来ました。

a

家族連れが多いかなと思っていたのですが、予想以上に年配の方が多かったのが印象的でした。

ドラえもんは1969年から連載されているので、支持されてる層が幅広いのも頷けますね。

a

入り口では、ドラえもんを始め、パーマン、エスパー魔美といったお馴染みのキャラクターに出迎えられます。

館内は、各漫画の成り立ちや、藤子・F・不二雄先生の生い立ちなどが見られます。

そして、一番のお薦めは館内にあるカフェです。

a

これ、なんと「暗記パン」なんです!!

小学生の頃、これがあれば勉強しなくても済む!と思っていたほど、欲しかったものがこうやって実際に出来てしまいました(笑)

精巧に作られており、ちゃんと文字が反転しているんです。かなり凝ってますね!

あ、このお皿の柄がドラえもんになっているんです。わかりますか?

a

これはカフェラテです。ドラえもんがアートされてます。飲むのが勿体無く感じました。

大人が行っても十分に楽しめます。

お時間があれば是非行ってみてください!

ここはローソンで時間指定の前売り券を購入しないと入れませんので、ご注意くださいね。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

SEARCH

CATEGORY

常盤矯正歯科医院