ドクターブログ

2012.05.16更新

a

a

a

今回最大の目的のアメリカ矯正歯科学会に参加しました。

ワイキキからバスで15分くらいのところにあるハワイアン コンベンションセンターという大きな会場で行われました。

日本の学会と違って、カジュアルなかんじで服装もラフだし家族連れも多く見られました。

セミナーの他、材料などを売っている業者展示会場は一番広く、さまざまな海外の先生方もたくさんいらしていました。

やはり人気のブースは舌側矯正やPC関係で、人だかりができていました。
とにかく日本の矯正学会とは人の数も規模も違って圧倒されます。世界って広いんだな〜と痛感。

でも日本人の歯並びは欧米人より凸凹していて、症例としては難しいと思います。規模では負けていますが、技術的には日本のレベルはとても高いです。レベル維持のためにもこうやって世界の最先端の情報を取り入れにいくのは、価値があるなと思っています。

こんな機会を与えてもらい、感謝、感謝です。

投稿者: 常盤矯正歯科医院

SEARCH

CATEGORY

常盤矯正歯科医院