ドクターブログ

2012.06.24更新

a

a

新宿高島屋のイベント会場に人だかりができていて、何かと思ったら、ダイキン主催の節電イベントをやっていました。

近く行くと、ぴちょんくんというメインキャラクターが来ていました。

氷でできたぴちょんくんもあったり、子供達が群がっていました。

今年の夏の電力も気になるところですね。新宿周辺の街並みは過剰な光があふれていて、電気の無駄遣いとも思われますよね。
でも去年の夏のように大規模な節電が実施されると街は暗く、エスカレーターやエレベーターも制限されなんとなく不便さもかんじました。

便利な生活になれてしまうと少しの不便さもかんじやすくなってしまうのかもしれません。
電力も最低限あれば充分なのに、ついそれ以上を求めてしまいます。

でも環境問題や震災のことなどを考えると、やはり節電の意識を高めなくてはいけませんね。今回の楽しそうなイベントも節電に対する意識を高める効果としては高いように思えました。
常盤矯正歯科医院でも冷房よりも扇風機で涼しさをおくろうと工夫したり、設定温度も下げすぎないように心がけてやっていく予定です。しかしお子様も多く通っていただいている医院なので、不快とかんじれば遠慮なくおっしゃっていただきたいと思っております。節電に力を入れすぎて体調を崩されてしまうのは避けたいと思います。

今後ともご協力の程、よろしくお願いいたします。

常盤

投稿者: 常盤矯正歯科医院

SEARCH

CATEGORY

常盤矯正歯科医院