ドクターブログ

2012.11.30更新

1

ピアノの発表会があって、先週までは慌ただしくしていました。

子供達もがんばるけれど、発表会ともなると親もはりきらなくてはならないのです。
朝からドレスや髪型、お弁当、着替えやカメラ、ビデオの用意となにかと準備に追われてしまいました。

私はピアノが弾けないので子供達の練習をみてあげることもできず、のんびりレッスンを受けさせていましたが、同じ年のお友達が難しい曲を弾いているのを聞くと、ため息がでたりしています。

でも楽器は身に付くと楽しいのではないかと思い、楽しんで本人達がやりたいといっている間は負担のない程度で習わせていけばいいと思いました。

考えたら大人になってから、新しい趣味を見つけるのって簡単なようで大変ではありませんか?見つけても長続きさせることは更に困難。
子供の頃からできるだけ色々体験させ、見たり聞いたり自分で何かをかんじとってもらうのが、我が家の教育スタイルです。
全てが無駄になってしまうこともあるかもしれませんが、何か将来役にたってくれればいいなーなんて思っています。

ピアノの発表会も無事に終わり、親バカながら子供達はよくがんばったなーと思いました!

投稿者: 常盤矯正歯科医院

SEARCH

CATEGORY

常盤矯正歯科医院